スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方言恋愛2 京都府

はぁ。もうゆっちが好きすぎて困るわぁ。

あ、そういえば、就活ビジネスク書くの忘れた←今頃
けど、これもなんか元の話と全然違う話だったね。
っつか、ノリがPS2の特典と一緒なんだが。
焼き芋かおでんかの違いだけで。
各キャラの立ち位置まで一緒だぞ?
ええ。決して嫌いなノリではございません!!

とゆーわけで今夜はこれ!
方言恋愛

京都を訪れた元派遣社員の主人公は、池で落し物を探す様子を、すわ入水かと勘違いした椹木(CV:遊佐浩二)に助け出される。
椹木の家で、家政婦として働くことになった主人公。
親身に世話をしてくれる椹木は、浮世離れした一面もあり・・・。

椹木蓮人(さわらぎ れんと)

年齢-30歳(高等遊民)
故あって豪邸に一人に住んでいる。
誰にでも優しく対応するが、人間不信のきらいがあり庭師の源さん以外には心を開いていない。
名前の由来は、母親が蓮の花が好きだったため。


ところで高等遊民ってなにかね?(笑)


続きを読む »

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。