FC2ブログ

主人公はチョ・ミヌ  その4

わ、忘れてた(*´・∀・`*)ゞエヘヘ





ごごごご、ごめんて_| ̄|○ i||||i
 

今、テレビ大阪で放送してるらしいねー。
そして相変わらずカットの嵐らしい・・・

レンタル推奨だよー!\(≧▽≦)/
いっぱい借りられてて、なかなか
欲しい巻がないかもしれないけど、
そこを乗り越えるのが愛の証だよー!\(≧▽≦)/



まぁ、このレビュー待ってるのは一人だけだと思うけど、
その人の為に頑張って書くよー!\(≧▽≦)/


前回、「破傷風になったらどうするんだ!」
とミヌが大騒ぎしたとこまででしたね。

ミジュの大検試験の日、心配したミヌは試験会場まで着いていきます。
そして、試験が終わるやいなや、テスト用紙をチェック!
もうその姿が必死すぎて・・・(笑)

机をばぁん!と叩きおもむろに立ち上がるミヌ。
「お前・・・やってくれたな・・・信じられない。」
「・・・ごめんなさい。ミヌさんが熱心に教えてくれたのに。
 でも私なりに頑張りました!」
「お前・・・主席だったらどうする?
 まさか当てずっぽうじゃないよなぁ(笑)」

「きゃーーーーー!(((o(≧▽≦)o)))
 ほんとに?嘘ついてない?」
「おぉい、やったなぁ!」

なにこのバカップルヾ(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!!



いやもう久々に見たけど、ほんとミヌって萌え王子!
あの最初の頃のツンツンは、もう見る影もありませんわ。

そして、ミジュの大検合格のお祝い(だと思うんだけど)に
レストランで食事をしている時、
そこにミヌの母親が現れます。

もうちょっと前に、
母親は、結構大きい会社令嬢とのお見合いを勧めるんだけど
ミヌが断ってるのね。
その時はもちろんミジュのことは言ってないんだけど、
楽しそうに食事をする二人を見て、
おかーたまはピンときてしまいました。

ミジュにその出自を問い詰めた挙句ビンタ!
「母さん!!!!」
「あつかましい!あなた、うちの息子をたぶらかして!」
「なんてこと言うんです!!」

うわー。もうほんとこのおばはん嫌いだわー。
もう一度ビンタしそうな母親を止め
その隙にミジュを出て行かせるミヌ。

その後、ミジュの部屋へ行くと・・・
そりゃまぁ泣いてますわね。
「泣いたか?」
泣くよ、そりゃ。
このど厚かましくなったあたしでも泣くわ。
「もう君を泣かさないと言ったのに・・・すまない。」
しかし、
私とは何も関係がないと、
母親に言えというミジュの言葉にミヌは怒ります。
ミジュは、重荷になりたくなくて言ったんだろうけど
ミヌには辛い言葉だっただろうなー。

二人で屋台に行き、飲んだくれるミヌ。
(ほんっとにミヌは辛いことがあると
すぐ酒に逃げるんだよね。)


「どうしてあんなことを・・・」
「何のことです?」
「僕とキスまでしておいて、
 ・・・なんの・・・関係もない、だと?
 お前・・・僕が好きなんだろ?」

「いつ好きだなんて言いました?」
「なに?」

あー。ここのミヌがねー。
ゆっちの演技がすごいのー。
まぁ、すごくないとこなんてないんだけどそれにしても!
っていう、すーごいいいのー。
最後の「なに?」なんてほんと秀逸!

だよねーだよねー。
昨日まであんなにばかっぷるだったのにさー。
いきなり、好きじゃないみたいに言われたら
おぼっちゃまくんには信じがたいわよねー。

そして。


「ミヌさんと私は住む世界が違います。」
「だから・・・?」

「おうちの方が・・・望む結婚を・・・して下さい。
 飲みすぎないで下さいね。」
そうして去っていこうとするミジュを追いかけ、
後ろから抱きしめ。

「また僕のことをふる気なのか。
 2回もふるなんて、何様のつもりだ!!」



ここもね、ここも泣きそうなんだけど、でも。
こっから。
こっから、もう名場面だから!
すごいんだから!



「このバカ・・・
 お前さえ信じてくれればそれでいいのに!
 なのに・・・
 どうしてそれがわからない!

 僕はお前さえいればいいんだ!!!!」





だーーーーーーー(T▽T)

もう、ほんとにもうやだ。
なんなの、ゆっちーったらなんでこんな泣かすん。

またね、ここに流れる音楽がほんっと素晴らしい!
BGMについては、また触れることもあろうかと思いますが、
ほんっとにね。。。
もう、いきなりここだけ見ても泣いちゃう。



「お前・・・僕を3回ふったら・・・
    ほんとに・・・許さない・・・」






だーーーーーーーーー!!!(T▽T)



しかし、障害ある恋は燃えるもの。
この一件で、二人の気持ちが固まったのは間違いないでしょうね。


この後、また、あのいけすかないおかんが
単身ミジュの家に乗り込んで、別れろと
殴ったり蹴ったり髪の毛つかんだり
そりゃまぁひどいことをするんだけど、
もうそこに、弱かったミジュはいません。

そこには、ミヌへの愛を貫く一人の女がいました。

母の暴挙を知ったミヌが大慌てで駆けつけると、
涙を流しながら、
「別れないって言いました!
 別れる自信がないって。
 3回ミヌさんをふったら私を許してくれないんでしょう?
 そしたら・・・二度とミヌさんに会えなくなっちゃうから・・・」


ミーーーージューーーー!°・(ノД`)・°・
もうね、この韓国の役者さんもほんっとかわいいんだけど、
声を当ててはる、平野綾ちゃんのそりゃもうかわいいことかわいいこと!
いっぺんに好きになっちゃいましたよー。
もう、このシーン思い出しただけで泣ける。


この後、ミヌは親に反対されるのを承知で
親を捨てる覚悟でミジュとの結婚することを誓います。
指輪を送った愛しいミジュは、
それでも、まだ親を捨ててはいけない。
わかってもらえるまでいつまでだって待てるからと・・・


しかし、とうとう二人の恋が父親の知れることになりました。
こんの父親(ピリョンと言います。ちょいちょい出てくるから覚えてね!)が、
ほんっとにひどい父親で・・・

韓国というお国柄も時代背景もあるのでしょうけど、
ほんとに、父親としてもヒトとしても、ほんとにひどいの。

母親が、ミジュを襲ったことを知り、
親を捨ててでも結婚を決めたミヌは
とうとう家を出てしまいます。

父親の言うなりに、本当に操り人形のように
大きくなったミヌには、どれほど大きい決断だったでしょうか。


ミヌの反抗を一切許さないピリョンは
別れないなら、相手の女(ミジュ)がどうなっても知らないと
息子を脅すのですが、
ミヌはそれ以上に必死です。
今まで感じたことのない安らぎというもの、
それを与えてくれた初めての女性なのです。

「もし彼女に指一本でも触れたら・・・
 父さんの前で死にます。
 僕は死にます。
 別れるくらいなら死んでしまったほうがマシです!!!」


これにはさすがのピリョンも動揺していました。
子供が親より先に死ぬほど親不孝なことはないもんね。
でも、ミヌもそれがわかってたらこその、
最後の一言だったのかもしれません。
父親離れさせてもらえなかったミヌの
決別の一言だったのでしょうね。

死ぬというくらいなら、私が殺してやると、
それはひどい暴行を受け、それでも
「今度だけは絶対に引き下がりません!
 ミジュとは絶対に別れません!!!!」




損か得か、
勝つか負けるかだけで生きてきたピリョンにとって、
女のことで、自分に逆らう息子は
さぞや大ばか者に映ったのでしょう。


一人暮らしのミヌのマンションへご飯をつくりに来て
倒れたミヌを発見したミジュ。
その原因が自分にあると、
それは言われなくてもわかることで・・・

私みたいなつまらない女のせいでこんなひどい目に・・・と
泣くミジュの言葉を途中でさえぎり
「やめろ。
 お前がいるから・・・
 僕は初めて幸せになれた。
 絶対に離さないから・・・僕から逃げようなんて考えるなよ。
 僕のものにするためなら・・・僕はなんだってできる。」




だーーーーーーーーーー!!°・(ノД`)・°・


やだー!もうどんだけ泣かせたら気が済むのー!°・(ノД`)・°・
ここの俳優さんの演技といったら
そしてゆっちの演技と言ったらもうもうもう!!!!


さすがにここはカットされてないのでね、
もうじっくりじっくり
録画なさった方は何度も何度も見て頂きたいです!


ここでね、キスをして、
そして、二人は初めて結ばれるんですけど、
ほんっとに、きれいなシーンだった。

言葉はないけど、
ゆっちも平野綾ちゃんも、
息遣いはしっかり入ってて、もうほんと・・・!!!



さぁ、二人の未来は。
幸せになれるのか!





てかもう幸せにしてやって!
日本から臥してお願い申し上げる!!




この続きはまた今度。
左之さんの記事も書きたいし
でもできるだけ早く書くね!



あ、でもひとつだけ注意させてもらえると、
実は二人以外の登場人物も結構います(笑)


ビックリしたろー\(≧▽≦)/










コメント

レビューありがとうございます!

テレビ大阪の放送が始まって、私も最近やっと見始めました!!
(なので、まだ本文の方は読んでないんです、スミマセン・・・)
もう、ミヌ様、カッコ良過ぎですね(*≧∇≦*)キャー
ここ最近はずっと、寝ても覚めてもミヌのことばっかり考えてます(笑)
ストーリーも凄く引き込まれるし。
何でもっと早く見なかったんだろって、今さら後悔してます(泣)
続きが待ちきれなくて、某ネットレンタルでとりあえず16巻分まとめて大人借りしちゃいました(^▽^)v

なので、ノーカットがどんな感じか分からないんですが。
ゆみぞうさんの書かれてる通り、テレビはカットの嵐ですよ(>_<)
見てて「おい!今何か絶対カットしたろ!?」って、既に何回か突っ込みました!
時間内に収める為には仕方ないことですけどねぇ。。。
だから明日レンタル届くのが凄く楽しみです♪

早く見進めて、レビューに追いついたら、満を持して本文読ませて頂こうと思います!
私もゆみぞうさんのレビュー、いつも楽しみに待ってますよー(*゚▽゚*)

ゆってぃーさま

ミヌ、ほんっとかっこいいよねー!
わかるわかる!あたしもBSでやる前にDVDで見て、そのままBSでも見て、ほんとにミヌのことしか考えられなかった時期ありました!ストーリーは、主役のガンモに都合よく描かれているとはいえ、ほんと次から次へと問題が起こって、ほんと引き込まれました。
カットの件ですが、これがまた腹立つことにね、ミヌとミジュのシーンのカットがほんと多いんですよね!まぁ、話の本筋はガンモなんでね、仕方ないとは言え、ここはカットしたらあかんやろー!ってとこをカットされてて、ミヌファンとしては悲しいばかりです。しかし、DVDをレンタルされたとのことですので、どうぞゆっくりご観賞下さいませ。そして、次回は是非、ゆっくり本文を。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)